Vol3*来月は…お花の一大イベントが待っています!

【いまさら誰にも聞けない!】 
お花仕事の悩みもこれでクリアに☆ 

***

こんにちは、NATURAL FLOWERS 吉留えみこです。

今日は4月10日。
新年度と呼ばれることの多い4月。

なんとなく3月から4月の前半まで、
バタバタしてしてしまいがちではありますが、
ようやく、いつもの毎日に戻ってきたのではないでしょうか?

さて、お花業界。
世間では桜が咲いて春爛漫ですが・・・
すでに春のお花は終了。

もちろん、まだ少し市場でも見かけますが、
前にもお知らせしたように、春のお花は伸びます!

切花だったとしても、ぐんぐん伸びてくるので、
この時期、用途によっては春のお花は
気を付けなければいけません。

そして、初夏へと向かうこの季節。
もう一つ、花業界の変化が。

そうです。そうなんです。

【母の日が近づいてくる】んです!!!

今年の母の日は、5月14日(日)
一番遅い母の日です。

※ご存じだとは思いますが、
母の日は第2日曜日。
14日が一番遅いのです。

お花の仕事をされている方。
お花の仕事をしようとしている方。

知らなかったでは、避けては通れない道です(^-^;

養成講座の生徒さんからも。

「母の日、どうしましょ~・・・」

いつもお話しているように、
これはやっぱり、【マイルール】

母の日ギフトを扱う、
今年は扱わない、
は早めに決めておいた方がいいです。

なぜなら、皆さまの頭の中には、
このような図式があると思うのです。

【お花の仕事をしている=母の日忙しい】

色々な業種の方と名刺交換をする機会があります。
ほとんどの方が、私の名刺をご覧になって
このようなことをおっしゃってくださいます。

「母の日、お忙しいですよね~」

ピンポイントで十中八九このお言葉を。

母の日は、もちろん相場(お花の仕入値)も上がります。
人気の器はすぐに完売します。
そして、宅配便も荷物が一番集中します。

今年は母の日は扱いません。
そう決めたら、あとはそうお伝えするだけ。
こちらの選択、非常に簡単です。

でも。
【今年は母の日を扱う】そう決めたとき。

本当にたくさんの決め事が!

養成講座の生徒さん。

「初めての母の日でしたが、
教えていただいていたのに、やっぱり一人でやってみると…
こうすればよかった!そういうことだったのか!
と反省点がいっぱい…」

そうなんです。
もちろん、お花は生ものですから、
作り置きはできません。

そうなってくると。
前日は仕入と制作、発送。
やることてんこ盛り。

事前準備がとっても大事。

プリザーブドフラワーの場合、
少しは前に作れますが、
やっぱり準備といった段取りが大切。

母の日。
今年はたくさん作って、皆さんに喜んでいただこう!
そう思っているあなた。

あと1ヶ月強。
そろそろ準備を始めるころですよ^^

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

今回の母の日の段取り。
母の日だけじゃなくて、
事前準備がしっかりできて入れば、
お花を作ることだけに専念できます。

「どうやって、段取っていけばいいか、
わからない~・・・」

そういった方は、個別コンサルティングをお勧めいたします^^

現状をお伺いして、今のお悩みはもちろん。
今後の展開、集客についてなど、
あなたが、楽しくスムーズにお仕事を進められるよう
アドバイスさせていただきます。

そして。
楽しいだけでなく、仕事としてしっかりお花と向き合えるように。

只今、定員数のため、ご予約受付はストップ中ですが、
4月中に数名、募集する予定です^^

単発・継続、どちらもお受けしておりますので、
募集のスタートをもうしばらくお待ちくださいね。

関連記事

  1. Vol9*ブログを書いていたら…こんないいことありました

  2. Vol 17*NATURAL FLOWERS CLUB専用の…

  3. Vol6*母の日が終わったら…どうする??

  4. Vol 11*雑誌にでるために大切なことは…

  5. Vol7*NATURAL FLOWERS-CLUBがスタート…

  6. Vol10*レッスンの内容がマンネリ化してしまい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。